なかなか解決できない悩み・問題を抱えてる方へ

小池です

生きることは
難しい悩み・問題・課題はつきもの。

よく、「乗り越えられない悩みは起こらない」
つまりは
その人にとってクリアできる悩みしか起きない、
とは言います。

とは言え、実際なかなか難しかったり
心が折れそうになることも、
挫折することもあるでしょう。

そんな時、どう考えれば良いのか、
どうすれば良いのかを
私の経験も踏まえて書いていきます。

悩みや問題の解決法は一つではない

悩み、問題、課題、壁。。。
(どんな呼び方でも構いません)
生きてれば本当に色々出てきます。

クリアする方法は一つではないし
「逃げる」「やめる」のも
一つの方法です。

どれが正しいでもないし
優れてる、でもありません。

例えばあなたが「仕事が辛い、いやだ」
としましょう。面白くもないし
疲れるばかりでストレスもマックス。

このままでは心身が病んでしまう・・・

さて、どう解決するか?

パッと思いつくだけでもこんな感じです。

  • 思い切って上司に相談する
  • 我慢して出世して、会社を変えていく
  • 手抜きするやり方を模索する
  • 転職を真剣に考える
  • 副業をはじめ、いずれ独立するのを考える
  • 資格取得などをし、全く別の道を考える
  • 一旦実家に帰り仕事せず療養する
  • 海外へ行く、田舎へ行くなど全く別の環境を模索する

あくまで方法論ですが、いくつも出てきますよね。

今のまま続ける道を模索するのも良し、
別の道を考えるのも良し、
一旦休むのも良し、なのです。

もし転職するなら、
徹底して必要な情報を
集めれば集めるほど
実現化していきます。

詳しくはこちらも参照してください。
悩み・問題が起きたら、やることは2つだけ で、繰り返しますが、
どれが正しいでもないし、
優劣でもありません。

それぞれ違う「学び」「経験」があるだけです。
どれも最高に素晴らしい学びであり、経験です。
何を成し遂げたかも関係ありません。

あなた自身がしっかり考え、真剣にやったことは
全て学びであり、例えすぐに結果は出なくても
無駄になりません。
それどころか必ずどこかで役に立ちます。

具体例

私で言えば、郵便局に8年勤めてましたが
辞めてカイロプラクティックを学びました。
学校の同期は似た境遇の人多かったです。

「お前(私)の道はこっちだよ」
「色々な仕事の仕方があるよ」
といったことを学びました。

ある人は、色々な仕事を転々とし
(場合によっては1時間で辞めたりして)
それでも転職に出会っています。

またある人は、会社勤めは続けてますが
それまでの嫌な経験、嫌な上司を見てきたことを
糧とし、素晴らしい上司になっています。

同じ環境を続けることで
そのような学び、経験が積めるのです。

心身ともに疲弊しきってたり
病気になってるのなら
(私も経験あります)

無理しすぎない、心身をいたわる、
休んだり、断ったりも大事
などを学んでいます。

独立して成功するのも学び、
潰すのも貴重な経験。

時間をかけて「学ぶ」ために難しい問題がある

自分でビジネスをやる、病気、恋愛や結婚など
いくら頑張っても結果が出ないこともあるでしょう。

10年ビジネスしてるけど全く稼げない、
店を何件も潰してる。

婚活してるけど、なかなか良い縁がない
などもそうでしょう。

人生、うまく行かないことも多いです。
いや、うまく行かないことだらけ
といっても良いかもしれません。

しかし、それはあなたにとって
時間をかけて取り組む価値のある
「人生の大きな命題」です。

いつか結果が出るかもしれないし
(冷たいようですが)
出ないかもしれません。

白状しますと、私も個人でビジネスをして
7年半立ちますが成功してるとは言えません。
(あくまで経営面、収入面でですよ)

私の知り合いは、副業に取り組むも
10年間売上0だった人もいます。
が、500円(500万ではなく、500円で間違いないです)
の初めての売上をきっかけに
今や会社を立ち上げ成功しています。

カーネルサンダースだって
確か60歳超えてやっと成功してます。
それまで事業は失敗続きで
チキンにしても、1000件以上
売り込みで回ってからです。

しかし私自身はどうなるかわかりませんし
5年、10年とやってきたけど
ビジネスは諦めた、という人も
たくさんいます。

だからと言って無駄にはなりません。
次に活かせばいいし、
なんなら次の人生でやり残したこととして
挑戦すればいいんです。

(ここでは詳しく書きませんが
死んでもまた生まれて来ますので)

例としてビジネスを上げてきましたが
なんでもそうです。

健康、家族、結婚、、、

私自身もビジネスは取り組んでいきますが
最終的にどうなるかはわかりません。

しかし、自分なりに考え真剣に取り組めば
結果はどうでもいいとさえ、
今は思っています。
破産しようがホームレスになろうがね。

それはそれで、学びなので。

焦らなくていいし、休んでもいいし
辞めてもいいのです。もちろん逃げてもいいんです。

問題は問題ではない

問題や悩み、壁はあるのが当然です。
(だってあなた自身が計画したのですから。
学びのために。生まれる前にね。
信じなくても構いませんよ)

だったら、変に深刻になったり
ネガティブになったりしない方が楽です。
壁のようなものは常にありますから。

最初は足し算、引き算で苦労してたのが
いずれ簡単になり、
因数分解など難しい問題に取り組むイメージです。

だったら「また問題が起きた・・・」
と必要以上にネガティブになるよりは

「今度の課題はこれか」
とどっしり構えた方が楽です。

どうクリアするか。
逃げる、やめるというクリアもありますから
できるところまでやればいいです。

(もしまたやりたくなったなら
再開してもいいでしょうし。)

まとめ

・悩みや問題は自分で用意した問題集。
成長のためである。

・クリアの仕方は一つではないし
やめたり逃げたりしてもOK。

・どうせ何かしらの問題や悩みは出てくる。
だったらどっしり構えた方が楽。

p.s 私も悩みで苦しい時は自分でも考え、
人に相談もしました。
相談相手はいなくてもなんとかなりますが
いた方がグッと前向きになれます。

私一人ではもう厳しいな、と感じたことも
確かにありました。

もし、あなたも自分で考えてるだけでは
もう限界、具体的に相談したい、
とにかく話を聞いてほしいなどあったら
なんでも相談に乗ります。

詳細はこちら。

なんでも相談サービス(zoomまたは対面)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です