自宅でできる!腸内洗浄のやり方5つを実践者が紹介します

小池です

どんな状態であれ、心身の健康を整えたいなら。
腸内洗浄は必須で、はじめにやるべきです。
健康状態は、7~8割は腸で決まります。
若返り効果、肌がキレイになるなど美容面でも、根本は腸なのです。

今回は私が数年実践している
ここでは私が腸内洗浄をしてからの変化から
自宅での腸内洗浄のやり方を紹介します。

具体的にやって見たい方の参考になると思いますので
ご覧くださいませ。

腸内洗浄をやっての変化

2014年頃から腸内洗浄をはじめ、食事の改善など取り組みました。
うつ病(少々回復傾向でしたが)で肥満だったので。

ざっくり変化をかくと

  1. ダイエット
  2. うつ病の完全克服
  3. 免疫力がアップ

この3つが大きかったと感じています。

ダイエットで言えば、当時84キロで体脂肪率25%だったのが
今では62キロ前後、体脂肪率も12%くらいです。
(季節などで変動します)

うつ病については、改善傾向ではありましたが
頭が回らない、呂律が回らない状態はまだ続いていました。
それもすっかり良いです。

免疫力はですね、昔からカゼ引いたり熱出したりが多かったのですが、ほとんどなくなりました。

たまに(年に1回あるかないか程度)熱が出てもすぐ引っ込みますので、速やかに処理できるように整ったのだと実感ですね。

5つの腸内洗浄自宅編

私がやっている5つを紹介しつつ、それぞれ具体的なやり方も書きます。
全部やらなくていいです。特にエネマは好き嫌いが分かれますので笑
それぞれの注意点、メリットなども書いていきます。

1・エネマ(主にコーヒーでのエネマ)

オーガニックのコーヒーを浣腸し、宿便を出す方法です。好き嫌いが別れるし、デメリットもあるので無理にはやらなくても構いません。

ただ、私自身は週一回程度続けていますし、愛好者も一定数いますよ。

歴史を見ても、80年以上前に医者が癌治療のために開発したものなので、
それなりに歴史もある方法なのです。

必要なもの

エネマバッグ、オーガニックのコーヒー、ぬるま湯(塩素などが抜けてるもの)

コーヒーは自分で豆から引いた方が良いでしょうが、私は面倒なのでエネマ用の缶コーヒーを使っています。(成分に殺菌乳酸菌とありますが・・果たして意味があるのか笑ただ、余計なものも使ってませんし、一応オーガニックなのでまあ良しとしてます)
ぬるま湯は私はウォーターサーバーから。

やり方
注入して、左下で横向き→仰向けで膝を立てる→右下で横向き→仰向けで膝を立てる
と姿勢を変えると、腸全体に行き渡ります。
でんぐり返しのようなのもいいでしょう。

量ははじめは500mlくらいから調整していきましょう。
(上級者は2リットルくらいいけるようですが・・・私もそこまでできません笑)
あとは排泄すればいいです。

参考に、私が使ってるエネマバッグと缶コーヒー貼っておきます。

 

MEMO
コーヒーエネマのメリットとしては即効性があること、手っ取り早いこと。直接宿便を洗い流すので。

デメリットとしては、善玉菌も出してしまうことや、やりすぎると自分で排泄する力がなくなってしまうことです。

私の場合は週一回くらいでちょうど良いのかな、と感じています。というのも、美味しいけど体に悪いものも食べたいですから。添加物、砂糖、重金属など意外と「毒」は生活上に溢れてますから、一応週一回はやっておこう、という考えです

2・レモン水

冷たい水500mlに、レモン一個を絞って汁を入れます。ヒマラヤ岩塩も小さじ一杯程度入れます。

あとはできれば、プラスアルファで一味唐辛子やライム、リンゴ酢を入れるもの良いです。朝起きてまずこれを飲むと良いです。食事は30分以上たってから。

私の場合、レモンはオーガニックの訳あり品を3キロほどまとめ買いをし、冷蔵庫で保管します。新鮮さは多少落ちますが、続けることが大事なので。

注意事項としては、まず休みの日に試してください。人によっては便が止まらなくなることもありえますので。

腸、腎臓、肝臓もデトックスでき、水分やビタミンも補給できるという素晴らしい「奇跡の水」なのです。

参考までに、これだけで1年で10キロ痩せた人もいますよ。

MEMO
当然ですが、キリンレモンやポッカレモンではダメです。作り置きもNGです。切ってすぐでないと、酸化しますので。

3・サプリ

ズバリオススメはこれです。
アイハーブのサプリ。
https://iherb.co/8bB3jc9

これが一番安価で簡単にできますので、まずやってみるのも良いでしょう。ただし、効く人と効かない人がいます。男性は効きやすく、女性はやや効きにくい傾向があります。

4・発酵食品

上記のものほど即効性はないですが、じわじわ効いてきます。腸内洗浄だけというより、腸内環境を整える感じですね。

キムチ、漬物、納豆あたりが良いです。
私はキムチは月3キロくらい食べます。
ただし・・・

どれもスーパーで売ってるものは、注意が必要です。添加物や砂糖など、「余計なもの」が入りすぎてるのが多いので。本場のもの、本来の作り方のものを探してみてください。

あとヨーグルトについても、私はあまりお勧めしません。

日本人は、乳糖やカゼインを分解できない人が多いので。ヨーグルトを食べて便通が良くなった、という方もいますが、良い反応とは言い切れないのです。

体が「毒」と判断したため、さっさと排出しようとした反応なのかもしえませんので。なので、私は食べないですが。ただ、食べ続けて「私には合っている」と感じるならOKです。最終的には全てフィーリングですからね。

5・にんにく、生姜、唐辛子

4とも似てますが、にんにくや生姜、唐辛子も積極的に摂ると良いです。キムチはそれぞれが入っていて、発酵してるのでかなり良いのですよ。

まとめ

エネマ、レモン水、サプリのうち、どれか一つか二つ。
それに加えて発酵食品やにんにくなども摂ると、かなり良いです。

正しくやればダイエットも、免疫力アップも、若返りや美容効果(肌や髪がキレイになるなど)もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です