【レモン水の作り方】ダイエット、若返り、免疫力アップなど効果絶大

6年以上、毎朝レモン水を飲んでいます。
効果絶大です。

・ダイエット効果
・若返り
・免疫力アップ
・腸、腎臓、肝臓のデトックス
・便秘解消
・肌がキレイになる
・勃起力アップ

などなど、たくさんメリットがあります。
自宅で比較的手軽にできますので
材料や作り方、注意点などを書いていきます。

ちなみにダイエットで言えば、これだけでも
月1キロ以上痩せられます。

レモン水の材料と作り方

必須なもの
・レモン一個(オーガニックが良い)
・ヒマラヤ岩塩(小さじ一杯)
・冷たい水500ml(ミネラルウォーターなど)
・私はプロテインシェーカーで作ってますので
あると良いかも知れません。

なくても良いが、あるとよりパワフルになるもの

・ライム一個
・一味唐辛子を適量
・リンゴ酢(国内のはお勧めしません)

レモン水の作り方

冷たい水500mlに
レモン一個を絞って汁を入れます。
ヒマラヤ岩塩を小さじ一杯入れて
混ぜて飲むだけです。

それだけでも十分効果があります。

私はさらに、一味唐辛子を適当に入れます。
唐辛子も腸に良いのです。

レモン水を作るとき、飲むとき4つの注意点

朝一で飲み、30分以上経ってから食事を摂りましょう。
浄化してるときなので。

②レモンは必ずその場で切って絞ります。
時間がたつと酸化しますので。
当然、ポッカレモンとかはダメです。

③水はミネラルウォーターやウォーターサーバーの水など
塩素やフッ素が入ってないもの」を必ず使用しましょう。
浄水器の場合、ちゃんと除去できてるか
チェックしましょう。意外とできてないことも多いので。

③まずは休みの日など、スケジュールに余裕が
ある時に試してください。
人によっては、便がたくさん出るかも知れませんので。
反応の良い人だと止まらないことも。。。

以上、レモン水の効果と作り方、注意点でした。
はじめは面倒に感じるかも知れませんが
慣れればそうでもありません。

毎日できれば理想ですが
完璧主義にならず。
まずは週一回でも二回でもいいので
試してみてください。

なんでも0より1です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です